入院手術と通院手術はどちらがいいの?

●通院手術でもよい場合

病院の近くに住んでいて通院しやすく、すぐに医師と連絡できて指示通り対応できる。
手術後の点眼治療や安静の必要性、手術後の注意事項について十分に理解して実践できる。
同居家族がおり、万が一の場合にも対処できる

●入院手術の方がよい場合

遠方にお住まいの方、足が不自由などで通院の大変な場合。
(入院するかわりに近所のホテルなどの宿泊施設を利用して通院手術する手段もあります)
一人暮らしなどで手術直後のことが心配な方
痴呆などで手術後の自己管理が難しい方
他に重大な病気のある方(ブドウ膜炎などの眼疾患、重度の糖尿病、心臓病、腎臓病、肝臓病など)