■ 2013年

<第36回日本眼科手術学会総会>
2013年1月25日(金)~1月27日(日)

シンポジウム

LRI(フェムトAKを含む)
宮田和典(宮田眼科病院)
一般講演

トーリック、多焦点眼内レンズ
ビッセン宮島弘子(東京歯大・水道橋)、藤田善史(藤田眼科)
白内障術後成績
清水公也(北里大)、大内雅之(大内眼科)
高度乱視症例に対するトーリック眼内レンズの術後成績
小溝崇史、森洋斉、向坂俊裕、八木悠輔、高田慶太、南慶一郎、宮田和典(宮田眼科病院)
高度乱視眼の術式比較;LRI併用トーリック挿入と、高円柱度数加入トーリック単独
大内雅之(大内眼科)
Holladay2式、Haigis式、SRK/T式による術後予測屈折値の精度
比嘉利沙子、新井ゆりあ、井上賢治、若倉雅登(井上眼科病院)、魚里博(北里大・医療衛生)、大内雅之(大内眼科)
Boston Keratoprosthesis 移植後の増殖組織と瞳孔偏位を来した1例
向坂俊裕、森洋斉、長井信幸、子島良平、南慶一郎、宮田和典(宮田眼科病院)
有水晶体眼内レンズほか
宮田和典(宮田眼科病院)、根岸一乃(慶應大)
水晶体再建術後数年で増加した乱視に対するLRI
福山会里子、小澤亜矢加、中林詩織、佐藤加奈、本庄芳恵(福山眼科)
インストラクションコース

術後視機能・満足度から考える白内障手術
宮田和典(宮田眼科病院)、前田直之(大阪大)、神谷和孝(北里大)
教育セミナー

眼内レンズ縫着術IOL移植不能例の対策
近藤義之(近藤眼科台町クリニック)
屈折矯正手術の種類
宮田和典(宮田眼科病院)
過熱白内障・NS5核の白内障手術
稲村幹夫(稲村眼科クリニック