手術後の気になる症状(手術前と色が変わってみえる)

白内障では水晶体が黄色がかった混濁になることが多く、黄白色のフィルターがかかったような見え方になってしまいます。そのため、手術して透明な眼内レンズになることにより、手術直後は「青白っぽく感じる」と言われる方が多いようですが、これは心配ありません。色調の鮮明さは手術前よりも格段に向上している証拠です。慣れてくると「色調の鮮明さに感動した」という声も聞かれます。

白内障での見え方

白内障での見え方

白内障手術後

白内障手術後